ピックアップ

otona

よるだんご vol.7「おとな食堂 〜はたらく人の日常の食をかんがえる〜」

よるだんごvol.7 クラウドファンディングの枠から飛び出し、様々なテーマで不定期に開催される「よるだんご」ですが、6/7(水)の夜に第7回目が開催されました。 今回お迎えしたのは、株式会社 社員食堂 代表栄養士 / おとな食堂ディレクターである、たかはしかよこさん。 「おとな食堂」とは、実際にはなし... 続きを読む
kibitan_title

海外には想像もつかないような面白いプロダクトが眠っている!-Kibidangoが仕掛ける新事業「きびたん(仮)」

はじめまして、きびたん(仮)です! 私たち「Kibidango(きびだんご)」は、海外の注目プロダクトや隠れたヒット商品の国内販売を手掛ける「きびだんご海外面白商品探索部(略して“きびたん”)(仮)」を立ち上げました。 「きびたん(仮)」は、単なる海外プロダクトの輸入販売事業ではありません。言語等が理由で日本進... 続きを読む
6

[菜食体験]大豆からできたお肉、食べてきました!

皆さまこんにちは、クラウドファンディングを開催するオーナーの皆さまのサポートをしております。しまだんごです。 現在クラウドファンディング開催中のこちらのプロジェクト。以下の画像のお肉に見えるメニューも、すべて大豆から作られているベジメニューなんです!一体どんな味がするのか、講座に参加して実際に食べてきた感想をお届... 続きを読む
oosugi-san

よるだんご vol.5 「Newton を覚えていますか?(Apple Watchへの道)」

きびだんごが不定期で開催する夜のイベント「よるだんご」。10月末のある日、第5回目がきびだんごオフィスで開催されました。 「よるだんご」を見たい、聴きたい、行きたい。そんな声を多く頂きながら、毎回ごく限られたオーディエンスしか招待状を受け取れない謎のイベントとしてきまぐれに開催を続けております。 第5回のテ... 続きを読む
右から、SM衣装、鬼の剣、1人飛ばして忍び装束

ギターは剣に、歌は呪いに、聖女は悪女に?!「魔界」の世界観に失神TKOされました!

先週の金曜日、"格闘技観戦は生まれてはじめて” というフレッシュレモンな新卒社員2名を引率して、噂のファイティングミュージカル「魔界」を観に行ってまいりました。 「魔界」とは?(Kibidangoサイト内プロジェクトページより) 風男塾メンバー(虎南有香・浦えりか)を準レギュラーとした、連続ストーリー型エンターテイ... 続きを読む
design

SLICKSバックパック開発秘話

SLICKSを開発したのはスイスの小さなデザイン会社、FLINK。 通常は家電製品なども含めたデザイン受託をしており、沢山のデザイン関連の賞を取っているそうなのですが、以前はバックパックのデザインなども欧州アウトドア用品大手の仕事として行っていたとのこと。 FLINK社が過去に手がけたデザインの数々... 続きを読む
クラウドファンディングには「ストーリーが大事」とは言うけれど…。

[3分クラウドファンディング道場]ストーリーは「数字」で醸し出せ!

クラウドファンディングを成功させる秘訣として「ストーリーが大切」とよく言われます。 でも、よほど文章を書くことに慣れた人間であっても「ストーリーのある文章」を書くことはなかなか難しいように思えます。クラウドファンディングにはじめて挑戦する方などは、「ストーリーがどうのこうの」「ストーリーテリングがどうのこうの」と... 続きを読む
富士通有志グループの皆さまにクラウドファンディングをご紹介する松崎

大企業にも響いた “ファンを巻き込む新しいものづくり” という価値観

大企業であっても従来のやり方では事業を維持できなくなっている昨今。マーケティングの一環として自社でクラウドファンディングを立ち上げる大手 メーカーも登場したりして、「クラウドファンディングはメイカーズやクリエイターだけのものではない」という空気が醸成されつつあります。 大企業には大企業の悩みごと・困りごとがあり、... 続きを読む
fabcross

クラウドファンディングに300万円つぎ込んだ人たちの話を聞きにきませんか?

ベストセラー作家、中谷彰宏さんの「ファーストクラスに乗る人のお金」という本に、こんなことが書いてあります。 Aさんは、財布を見せて「ここに100万円持っています」といいます。 Bさんは、お金をまったく持っていません。 「100万円分、映画を見ちゃった」と言うのです。 1本1800円とすると、100万円で5... 続きを読む
makai_eyecatch02

[3分クラウドファンディング道場]いっそ「未達成だったら◯◯します。」と宣言しませんか?

最近とある場所で「クラウドファンディングってレスリングの技の名前なの?」と尋ねられました。みずだんごです。 「全人類を桃太郎に!」をスローガンに掲げるきびだんごは、クラウドファンディングの敷居を下げ、一部のリテラシー高めの層だけでなく、誰もがきびだんごを使ってやりたいことをどんどん実現できる未来を目指しています。... 続きを読む