みきだんご

達成率190%超え!大成功プロジェクトが、今「後悔」していること。

目標大幅超えも、後悔は多し! チームで闘ったクラウドファンディングの裏側。 「完全栄養飲料COMP(コンプ)」は、たった1杯飲むだけで1食分の栄養の全て(※)を摂取できる次世代食品。この夢の飲み物を日本人の食生活に合わせて開発したのが、株式会社コンプの鈴木優太さん。(※厚労省「日本人の食事摂取基準(2015)」準拠... 続きを読む

岩手県奥州発「お米のエタノール」の挑戦!プロジェクト終了後も続くPR効果と、発信の工夫で掴んだ信頼。

金融業界から「発酵技術」の世界へ。 異色起業家のクラウドファンディング活用術とは? 岩手県奥州市の休耕田で無農薬のお米を栽培し、そのお米からエタノールを製造・販売する株式会社ファーメンステーション。 代表取締役の酒井里奈さんは、金融業界出身という異色の経歴の持ち主です。 過去にkibidan... 続きを読む

忘れた頃に動画が届く「タイムカプセル式書き初め」で有意義な1年を過ごそう!

スタッフ感激!きびだんご主催「新春書き初め祭り2016」 1月17日(日)開催のきびだんご主催「新春書き初め祭り2016」は、大盛況のうちに終了いたしました!お越しいただいた皆様、ありがとうございました。 当日の様子はこんな感じ 会場は、恵比寿ガーデンプレイスタワーに移転されたばかりの「株式会社クラウドワーク... 続きを読む

「5年後にできるワイン」を待つ贅沢な楽しみ【事例に学ぶクラウドファンディング vol.3】

配送のスピード化が目覚ましく進化していく流れのなか、「5年後に届くワイン」を売るというクラウドファンディングならではの事例をご紹介します。 新潟のワイナリー・フェルミエが新しく挑戦するピノ・ノワールのワイン造り ワイナリー「フェルミエ」の新たな挑戦 新潟のワイナリー「フェルミエ」代表の本多孝さんは、38歳... 続きを読む

アフリカのバラに魅せられた若き女性の志が起こした奇跡【事例に学ぶクラウドファンディング vol.2】

アフリカのバラに魅せられた若き女性の志 都内有名企業で会社員をしていた萩生田愛さんは、アフリカの雇用問題に注目していた最中、ケニアで出会った美しいバラの魅力に取り付かれ、一念発起し独立。 自分が想いを持って始めた事業にもっと人を巻き込むため、クラウドファンディングでプロジェクトを立ち上げるにはどうすればよいか?... 続きを読む

達成金額¥6,553,000のカメラバッグに学ぶ成功法則【事例に学ぶクラウドファンディング vol.1】

カメラが収納できて、普段使いもできる飽きのこないバッグ ユリシーズが仕掛ける、高機能でカジュアルなメッセンジャー型カメラバッグ 主にデジタルカメラ用の本革ケースやストラップなどを扱うカメラ用品メーカー「ULYSSES(ユリシーズ)」代表の魚住さん。かねてからカジュアルで高機能な、自転車でも簡単に持ち運べるメッセ... 続きを読む

児島ジーンズの本格ガレージグッズで「目黒ベース」気分を味わってみた。

ある日、きびだんごに届いた段ボール。その中身は… じゃーーーーん! 「児島ジーンズ×SGPADDOCK」のサンプル! 「車いじり一筋50年の老舗が手掛ける、国産デニムの聖地・児島でしか作れない「極厚デニム生地」を使った本格ワークファッショングッズ」 老舗カー用品メーカー「エーモン工業」の... 続きを読む

クラウドファンディング成功のポイント【活動篇】

クラウドファンディングに挑戦するプロジェクトオーナーは、個人や企業・団体などさまざまですが、その規模の大小に関わらず、プロジェクトオーナーに大切なもの... それは「熱量」です! もっと正確に言うと、熱量に比例して大きくなる「活動量」がポイントなのですが、 では、具体的にどんな活動が重要なのでしょうか。 ... 続きを読む

クラウドファンディング成功のポイント【特典篇】

目標金額を達成したプロジェクトの成功要因はさまざまありますが、今回はサポーターに提供する「特典」における成功のポイントを2つご紹介します。 1.プロジェクトの特典の設計【金額編】 2.プロジェクトの特典の設計【内容編】 - 1.プロジェクトの特典の設計(金額編) プロジェクトを準備するにあたって、皆さんつ... 続きを読む

kibidango(きびだんご)とは

面白いアイデアをみんなの力で世に送り出す、 作り手も買い手もワクワクできる世の中を実現します 私たち「kibidango(きびだんご)」は、クラウドファンディングとネットショップが一緒になった「新しいお買い物体験」を提供しています。「世の中にないモノ」を生み出したい。「面白いコトや世の中のためになるコト」を実現し... 続きを読む